プロフィール

かいこ

Author:かいこ
東京都に住んでいる学生。
相変わらずブログ更新サボってます。
twitter:@kaiko_alpha

自分の写真をどっかで使う人なんていないと思いますけれど、もし使うのであればコメントでもtwitterにリプライでもいいので伝えていただけると幸いです。事後報告でもいいので。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
タグ

ミリラジ アイマスSSA 過去記事 LTP TrySail 東京メトロ 

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/21 “The Age of Discovery”千葉

千葉公演。久々に関東に帰ってきた感があって、そしてなんといってもナンスの凱旋公演でした。
セトリだけ見れば名古屋と1曲しか違わないようなそんな公演だったのですが、その内容は全然違うものになりましたね。

以下、セットリストその他のネタバレ(?)記事です。
  1. Sail Out
  2. オリジナル。
  3. BraveSail

  4. Chip log
  5. 花に赤い糸(麻倉もも)
  6. Absolute Blue(雨宮天)
  7. グラビティ(夏川椎菜)
  8. 銀河鉄道999(カバー)
  9. センパイ。
  10. かかわり
  11. sewing dream
  12. 明日も晴れる
  13. コバルト
  14. High Free Spirits
  15. Baby My Step
  16. Youthful Dreamer
  1. ひかるカケラ

セットリスト的には、名古屋からあかね色とsewing dreamを変えただけだったので、1番近い組み合わせなんじゃないかなと思います(大宮と札幌がもちソロと日替わり片方違いの2曲違いで次点)。

なんといっても千葉、ナンスの地元ということで、最初からすごくはっちゃけていて。すごく楽しそうにしながらのスタートでした。
「BraveSail」1番Bメロ最後の天ちゃんの"夜明けが来た"の力強さが半端じゃなかったですね。心なしかもちょもそれに引っ張られていたような気がして、その後もちょくちょく歌に遊びを入れてきているのが楽しんでいるなと感じられて嬉しかったです。
朗読劇は千葉ということでドリームみたいなやつでした。そことるかって感じなのは正直アレだったけど、仕方ないのかな。音源なりになることもないそうで、ちょっと残念だな~~。
「Chip log」では間奏のもちょ舵取りナンス単眼鏡天ちゃん掃除みたいなところが、天ちゃんがモップを配って3人で掃除するような振りになっていました。リハで3人の役割をシャッフルしてハチャメチャになってしまったために変更したらしく。この辺りからいつもと違うぞ、というのがなんとなくありました。

ソロはもちょの「花に赤い糸」から。今日の"Ah~Ah~"は力強かった。残りの公演は聴けなそうな気がするので、そう考えると11月から幾度となく聴いたのもここで最後、ちょっとさみしくもあります。リリイベ最初のころから比べるとほんとに上手くなったなあ。
天ちゃんの「Absolute Blue」は完全に会場に火を入れるスイッチとなって。そして、ナンスの番。天ちゃんの振りについてコメントする定番のMCを入れつつ、ちょっと間を明けて、"お知らせすることがあります"。
"私、夏川椎菜、ソロデビューすることが決まりました!"
MR04での最後のMCだったり、直前に話題になっていたドメインだったりでその発表があるような予感は出来ていたのですが、いざ本人からそれを聴くとやっぱりジーンと来るものはありました。おめでとう。ナンス自身も黄色のペンライトで埋め尽くされた客席による祝福に、涙を流す一幕がありました。発売日は4月5日、意外と早いですね。
その後の「グラビティ」では緊張などいろんなものから解き放たれて楽しんでいて、あっという間のソロコーナーでした。

こっからの記憶が割とぶっとんでて、「Baby My Step」までめっちゃ沸いたみたいな記憶しかないです。

あ、ウェーブは今回、カラーナツカワにちなんで客席を4分割し、黄色と赤でのウェーブになりました。波の音の声を出すアレは"(*>△<)< ナーンナーンっっ"にちなみ"ナーン"でしたが、これはちょっとという感じでした。終わった後、天ちゃんが猿みたいと形容していたのがなかなか、ね。

アンコールの「ひかるカケラ」では、2番Bメロの"伝えるからね"でもちょが叫んだりしていて、ステージを自分たちのものにしている感じがものすごく出ていました。ツアーを通して、こういう面がどんどん良くなっていて、ほんと自分の中でのTrySailが無敵になりそうで。いいよね。

そんなわけで、大航海は小休止ののち、いよいよラストスパート。既にツアーが始まったときから随分と変わったこの航海、ゴールは果たしてどうなるでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。